肌の美容のための情報


過去の情報一覧

紫外線対策の美容をしましょう

美容は女性の生活にとって切り離せないものですね。その種類やジャンルはとても幅広いものですが、今回は肌のお話をしたいと思います。肌にはだんだんしみやしわができてきます。その原因はなんと、加齢だけではないのです。肌が紫外線を浴びて、そのダメージを蓄積していった結果起こるものなのです。なんとその割合は約8割も占めていると言われています。自分の腕の皮膚と比べて顔の方がシミやシワが多い場合は、それは自然な加齢によるものではありません。それこそが、紫外線によるものなのです。そのため、年令のせいだからとあきらめずに、紫外線から守ることから美容生活を始めましょう。

紫外線が美容に良くない理由

紫外線はなぜ美容によくないのでしょうか。紫外線をたくさん浴びると肌が赤くなります。そしてさらにだんだん黒ずんでいきます。これは肌の中の細胞がメラニン色素をつくって皮膚の表面に現れるからなのです。この色素は、皮膚の細胞がキズつかないようにまもってくれるという、とても大切な色素なのです。このようにして、肌にはもともと紫外線から皮膚を守ろうとする機能がそなわっているのです。しかし紫外線を浴びすぎることによって、最奥が必要以上にメラニンをつくりすぎてしまうことがあります。これが、シミです。このため紫外線は美容の敵といわれるのです。

新着情報

2016-06-10 主な水素水の効能が更新されました。
2016-04-14 オールインワン美容液が更新されました。
2016-04-07 脱毛エステの選び方が更新されました。
2014-12-16 事前に歯科相談するが更新されました。
2014-12-05 オールオン4とは何かが更新されました。